フォレストハウス

富山の木をいかす、知恵と技術を体感

フォレストハウスは富山の木を紹介する施設です。
施設自体も県産材でつくられていることはもちろん、婦負森林組合木材加工センターと富士環境システム株式会社が共同開発した、高耐震ささら板壁構法を採用しています。

この構法は、耐震性、防火性、保温性、調湿性、防露性を備え、年月を重ねるごとに曲げ強度が増すという性能をもっており、これが評価されて、耐震面では国土交通大臣認定を、防火面では財団法人日本住宅・木材技術センター性能評価を取得しました。
さらに、2010年2月には、日本住宅木材技術センターより、住宅・木材振興表彰を受けました。

フォレストハウスでは、県産材、そして、高耐震ささら板構法のここちよさとたくましさをたっぷり体感していただけます。 また、林業用具・用品のほか、県産材でつくった本棚、花台、積木なども販売していますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。